2015年12月14日月曜日

てんびん座ソウルメイキングskype講座

12月1日に行われた。天秤座のskype講座。
今回の参加者は女性3名。うち一人はアメリカから参加です。(現地時間AM3:00!)

一般的に言われる天秤座の特徴

穏やかで平和、身だしなみがキチンとしてる、綺麗なものが好き、お洒落、センスが良い、社交的、TPOを大事にする、スマート、上品、頭の回転が早い
 優柔不断、エゴイスト、ナルシスト、戦略的、駆け引き上手、メンツが大切、外見にこだわる、外面が良い、八方美人

天秤座の有名人

山口智子、松嶋菜々子、ともさかりえ、永作博美、浜崎あゆみ、滝川クリステル、浅田真央
 <印象>
 美人だけどさっぱりしてる、(こういうキャラで行くという)狙いがある、知的な感じ、自分の中で目指す完成形がわかっている、スタイルにこだわる。


天秤座に向いている職業

公平、調和を大切にする。
 ⇒裁判官、弁護士、ファッションデザイナー、美容師

天秤座の根本にあるもの(魂の願い)

相手の想いを自分のスタイルに取り込み調和させて新しい世界をつくっていくこと。
 それを実現させる全ての出逢いに感謝する。

天秤座の成長過程 

1.進化する前

 ①愛されないことへの恐怖心
 20代は「相手に合わせすぎる優等生」か「相手を自分に合わさせるナルシスト」
 
 「相手に合わせすぎる優等生」
  彼氏や職場の上司に自分を合わせ過ぎて自分を見失ってしまう
  (拒否されることを無意識に恐れ役割の演技を続ける)

 「相手を自分に合わせさせるナルシスト」
  私を愛するならあなたはこうして!
 
 根っこは「自分はとても愛されたい、嫌われたくない。」
  拒否されることへの恐れ⇒自分の価値、相手の価値を値踏みする
  愛されたい⇒相手と駆け引き
  自分で結果を出さない⇒相手に言わせる。

 ②バランスが取れていないことへの恐怖心
  私だけが損をしていないか、調和が取れているかを考えすぎてしまう。

  相手にどう合わせるかを必死に考え、相手の本音を聞き出しても自分の本音は隠す。
  関係性を維持することにエネルギーを注ぎ疲弊してしまう。

  思考力があり色んな視点で物事が見れる。
  ⇒どこでバランスが取れるかを考え過ぎてしまう。


2.ブレークスルーするコツ

 ①対人関係に深く意味づけしない
   愛が苦手(もやもやした感情)
   愛をチームワークとして考えると楽になる
    ◯支えあう。協力しあう。
    ✕私の全てを捧げる。
 
 ②社交性をギフトとして考える
   自分自身の社交性の扉を開け閉め出来る才能がある。
   友だちになりたくなる何かを持っている。
   フレンドリーでニュートラルなエネルギーを「自分自身の親近感」として受け入れれば良い。

 ③人の個性や美を発見できるのは才能と気付く
   天秤座の美容師はどんな人が来てもその人の美を引き出せる。
   ⇒その人の持つ個性やニーズを引き出せる。客観的に見分けられる力
   相手の良さを見つけているうちに自分の良さも見つけられるようになる。 
  
 ④相手に感謝される自分に気付く
   自分自身の愛されないことへの恐れが消えてくる。
   相手から感謝が戻ってきた時、相手に合わせなくても自信が持てていることに気付く
   客観的に感じていることを冷静に伝えることで感謝が戻ってくることを実感する
   

3.魂の進化した姿

 ①人と一緒にいても自分の個性を見失わず、相手の美や喜びを見出す。
 
 ②自分を大切にする事と相手を大切にする事が同じエネルギーで出来る
   相手と駆け引きではない交渉ができるようになる
    駆け引き⇒私を捧げるからそれをちょうだい。
      交渉⇒私はこれがほしい。私のこれをあげるから貴方のそれをちょうだい。  
   お互いの丁度良いバランスを見出すことが出来る。
   あなたにも私にもある美、正しさを見つけることが出来る
   同じような熱量でテーブルの上にのせることが出来る。
   自分の中に信じる美しさがあり、社会できちんと貫いている。
 
 ③自分のスタイルを貫きつつ相手が認める場を作り出す
  (=相手も自分のスタイルを持つことを許せるようになる)

 ④天秤座の周りには平野な世界が広がっていく。
   人生が楽になる、平穏になる。

れいちゃんの占星術の師匠が天秤座に送る言葉

実るほどこうべを垂れる稲穂かな
   ⇒ルールよりスタイルにこだわった人生を実らせて欲しい。
    それぞれがそれぞれの個性で「違っても良い」という事を認めると楽になる

<感想>

夜明け前の話はものすごく共感。
自分では意識していなかったけど、常に場のバランスを取るには自分がどう振る舞えばよいか考えてた。
その根本は「自分が嫌われたくない」だったと今はわかる。
人に会うとほんと疲れていた。

「感情的になられるのがすごく苦手」という
てんびん座さんたちの話を聞いてても「そうそう!」てな感じで、
俺からも話さずにはいられない気持ちになった。
価値観の同じ、知らない人同士の集まりって楽しい!って実感。
おれ、双子座なんだけどね。
月星座がてんびん座のせいなんだろうか?

2015年12月2日水曜日

さそり座ソウルメイキングskype講座

11月30日に行われたソウルメイキングskype講座

今回はさそり座です。参加者は女性4名。
中2の娘がさそり座なので、とっても楽しみでした。

一般的に言われるさそり座の特徴

親身、粘り強い、頑張り屋、洞察力がある、霊感がある、情熱的、忠誠心がある、
野心家、カリスマ性、神秘な力、身内意識が強い、冷静、策士、戦略家、上から目線
口数か少ない、根暗、独占欲が強い、嫉妬深い、ブラックジョーク、恐い、重い

情があって人を見捨てない(占いA)排他的で薄情(占いB)
→わかる。両方あると思う(参加者iさん) 

さそり座の根本にあるもの(魂の願い)

自我を手放す=自分自身が他者と共に生きる
 さそり座は人間の魂の完成した姿。
 

さそり座の成長過程 

1.進化する前

サソリ=自分自身の毒で中毒になってしまう
    ⇒自分の人生を閉じ込めて苦しむ。

 ①自分の古い価値観に執着する
   私はこうだからこうして欲しいと相手に求める。
   自分がこうあるべきというものに相手も自分もとじこめたい
   現状維持、変わりたくない

 ②逃げ道として肉体的な刺激、変化改造に逃げる。
   身体をつかった官能(セックスも含む、スポーツや格闘技)に耽溺する。
   またはダンスなど、芸術的な分野で才能を発揮すれば、
   深い感情を浄化させることには成功する。
   しかしこれも「自分が狂うことへの恐れ」から生まれるもの。
   自分の世界に入り込みすぎてしまい、誰も寄せ付けなくなる。

 ③自らのルールで相手をコントロールしようとする
   自分を変えるのではなく、相手を変えようとする。
   相手をコントロールする意識にとらわれる。
   自分に都合の良い事を相手の言葉から引き出す。
   相手の情を試してイバラの道をわざと歩かせる。

 ④自分の気持ち、願いの深さゆえに相手が傷ついていることに気がつかない。
  傷ついた相手が離れようとすると
 「それくらいで自分を見捨てるのか!」「やっぱりそんな程度の情だったのね」と
  自分の正しさを屁理屈で考えて徹底的に相手を叩きのめす、無視する。  

2.魂の進化の目的

進化した時に人の心の闇に共感するために自らの欲望を満たす為に生きる時が必要。
 我欲で生きることでどれだけ人を傷つけるのか?を知って意識的、無意識的に
 社会からの制裁や危機的状況をむかえてさそり座は我欲を捨てる大切さを知る。

3.ブレークスルーするコツ

さそり座は成長過程の中で一度「死ぬ」疑似体験をする。
  (死=アイデンティティの崩壊)

  ①人生の全とっかえ
    自分の欲望を満たす為に生きる「進化前」
    現状維持、変わらない(変わりたくない、変わるのが恐い)
    →心の奥底で感じる停滞感
     →自らの人生を危機的な状況に追い込む(意識的、無意識的に)
      離婚、失業、転職、転居・・・

  ②自身の直感が選んだ相手に尽くす。(さそり座は万人には尽くせない)
    さそり座は一人でも生きられる、でも・・・
    自分自身の正しさを捨て、相手の願いの中に自分の人生をつくる。

   (進化前)自分の為に相手はどれだけやってくれるの?
   (進化後)相手の為に自分自身を使うことができる事の喜び

4.魂の進化した姿

①さそり座は本来は自分ひとりで生きられる人。
   でも今世は「誰かと一緒に生きる」のが魂のチャレンジ。
  「誰かと一緒に生きる」とは、自分の我欲を押し通すのではなく相手の願いに
   協力して自分を作り変え共に生きる人生を創造する喜びを感じる事。
  ②変化を感じる活気に満ちた場。生命力がある場所が魂の活きる場。
  ③「自分の欲望、身勝手な話をしても大丈夫」と思わせる人になる。
  ④直感でyesを出した相手に、徹底的に関わる力を持つ
  ⑤一度関わった相手を最後まで見捨てない。
   (進化前の蠍座は人を見下して捨てる)
  ⑥「進化前」に他者からの善意を感謝に変えて他の人に巡らせていく力にする。
  進化したさそり座の有名人
   つんく:モーニング娘。をプロデュース
       自分が認めた若い女の子の願いを自分の力で輝かせた。

来年の蠍さそり座

新たな行動がゆるやかに始められる1年になりそう。
 フットワークの軽い自分を発見する年

<感想>

今回は文字起こしにとても苦労して、れいちゃんに加筆、修正して助けてもらいました。
自分にとって感覚的に理解しづらい星座なのかもしれない。
娘の思考回路も俺とは全然違う感じがしてて、そのロジックを知りたかったんだけど、
やっぱりわかったようなわかんないような・・・。
でも娘が将来ぶつかるであろう壁はイメージできたので、
壁にぶつかって苦しむ時がきたら、そっとアドバイス出来るかもしれないな。

今回も参加者がれいちゃんやお互いの話に共感して、心を開いていると思った。
毎度のことながら占星術の凄さと奥深さを感じました。

参加された方は、ちょうど転機を迎えたり、選択をする時期にいるタイミングのようで、
スカイプで方向性が見えてスッキリした感じが伝わってきました。
出会いやタイミングは必然なんだなと思いました。 

<終了後のれいちゃんの投稿>

蠍座は人を傷つける。
だけれど同じくらい多くの人を 救うことも出来る。
傷つける相手と救う相手は 同じ人ではないから 傷ついた相手の屍を超えてでも
誰かを救うために、蠍座は歩き続ける。
その歩き続けるチカラは 野生が宿る「生きるチカラ」であり
人間が忘れかけてる生命力なのだろう。
それは社会や地上の善悪ではなく、 宇宙の陰陽の法則なのだと
蠍座は本能で知っている。
誤解されることも多い蠍座だけれど、 長いスパンで自分の役割、
そして人生を祝福してほしい。

2015年11月17日火曜日

やっぱり魚はヤバいかも

今回購入した放射能測定器。
その素晴らしいところは物体や液体の放射線も測れるところ。
今日はランチによく行くお店で、
よく食べる鮭カマ定食をこっそり測ってみました。
目立たない様にカウンター席の端っこに座り、まず平常時を測定

0.10~0.12μSV

で、オーダーした定食が運ばれてきました。
さりげなく、測定器をそばに於いて暫く様子を見ると・・・。

0.15~0.20μSVに上がりました。・・・orz

そして食べ終わると、また元の数値に。

きちんと測定できることが判りました。
そして魚の危険性は杞憂ではない事も判りました。
自分の身は自分で守る必要があります。

2015年11月16日月曜日

いろんな場所を測ってみた。

ガイガーカウンターが手に入ったという事で、
気になっていたことを色々調べてみた。

11月15日の早朝に石岡まで車で水汲みに行くのと併せて
車の中で放射線を常時測定してみた。
測定器はこんな感じで設置。

USB給電している間はずっと電源入りっぱなしで測定できます。

野田から国道16号を柏方面に向かって走り、
国道6号の交差点を曲がり石岡へ向かった。


①柏は本当に放射線値が高いのか?
→高いところは確かにあった。

柏市若柴交差点  0.31
我孫子市台田交差点0.38
我孫子駅入口交差点0.34
 (吉川の自宅が0.11μSV)

②事故後に3年間住んでた茨城県石岡市の放射線はどうか。
→寮の前はほんの少し高かった。駅前、会社は異常なし
 石岡市貝地0.21
 石岡駅前 0.14
 会社前  0.12

③今も汲んで飲んでる石岡の水は安全か。
→水汲み場は地下の為か弱冠高い。水自体は問題なし

車で走行しながら測れるのは素晴らしい。
以前会社で計測してたやつはその場で2分位待たないと計測できなかった。

ただ、今回測定器を見るために目線を落とさないとダメだったので常時確認は出来ず。
でも線量が高いときはアラームが鳴るので気が付く。
給電無しで電池のみならここにも設置できることが判明。
標準装備みたいだ。(色が浮きまくってるが・・・)

午後は横浜へ行く用事があったので、
吉川から武蔵野線で南浦和、京浜東北線で関内までの車中で測定してみた。
電車で測定しても測定時の音は消すことが出来るし、
ポップな外観だから「放射能測定してます」感がないのは良いね。

④友人が都内は放射線が高いというのは本当か。
→電車内で測定した限り、特に異常は見られなかった。

2015年11月15日 電車内で座席に座り計測。

11:44 吉川駅    0.10
12:05 南浦和駅  0.15
12:20 東十条駅  0.08
12:30 上野駅    0.11
12:42 浜松町駅  0.09
12:52 大森駅    0.09
13:00 川崎駅    0.11
13:11 東神奈川駅0.12
13:21 関内駅    0.09

20:05 川崎駅    0.12
20:11 蒲田駅    0.17
20:28 有楽町駅  0.12
20:38 御徒町駅  0.09
20:50 王子駅    0.11
20:56 赤羽駅    0.12
21:02 西川口駅  0.08
21:11 南浦和駅  0.08
21:24 南越谷駅  0.09
(単位は全てμsv)
とりあえず一安心ということで。

2015年11月14日土曜日

放射能測定器を買ってみた

最近ネットで放射能による魚の異常を取り上げた記事をよく見る。
実際、福島の原発はなんの収束もしておらず、太平洋に汚染水が垂れ流されているのが現状。
魚食べて大丈夫なのだろうか?

防災意識の非常に高い友人、i田。
彼は原発事故から複数台のガイガーカウンターを所有し、
買い物カゴに測定器を入れて、放射能の問題がないか確認して買っているという。
実測をしている彼に聞けば現状が判るかもしれない。

先日会えたので魚はどうか聞いてみた。
「食べないほうがいいよ」
・・・そっか。

彼によると、空間線量も以前より上がってるそうで、
特に都内は結構高いそうだ。人が集まるからだろうか?
あと、一律に高いわけではなく吹き溜まりのように一部の地域が異常に高い所もあるそうだ。
気象によっても変化があり、北風が吹くと線量が上がるんだと。
また道を走ってて異常に線量の高い車とかもあるという。

具体的な状況を数値で知る彼は、対策として何ができるか聞いてみた。
関東はどこも高く、関東圏から離れることは仕事の問題で難しい。
結局打つ手なし。

芸能人でも癌で亡くなったり、発覚した人が話題となり、
身の回りでも脳梗塞の話が直近で2人も。
影響が顕在化してきたのではないだろうか。
原発事故による放射能漏れの対処はなにもできていないのだから。

彼が買い物で使っているガイガーカウンターを教えてもらい、
同じものを買ってみることにした。
SOEKSというロシア製の測定器。
彼のは在庫がなかったけど10月にリニューアルされた新型の在庫があったので購入

β線、γ線の測定ができ、空間線量以外にも、個体や液体の測定も出来るようです。

色々調べてみたいと思います。



2015年10月13日火曜日

おとめ座ソウルメイキングskype講座

今回の受講者は女性1名、男性1名。
お二人共、以前れいちゃんのイベントで顔見知りの方でした。

一般的に言われるおとめ座の特徴


 慎重、分別がある、正しい知識、本物志向、感情出さない、冷静に分析、
 おとなしい、管理が得意
 整理整頓得意、綺麗好き、強い好奇心、強迫観念が強い、頑張りすぎる、
 人を評価、判断、批判する→自分に向けるケースもある

おとめ座の根本にあるもの(魂の願い)


 人の役に立つ、社会の役に立つ事にプライドを持っている。
 (「私にしかできないことがあるに違いない」という思いを持っている)  

おとめ座の成長過程 

1.進化する前

 

 ①完璧主義:自分で全て決めたい。自分はなんでもできる。自分はなんでもできなければならない


  細部を見る力がある。
  完璧なものに対する憧れがある。
  細かさ、繊細さを持っている。

 

 ②内省的:自分や他者に対して、頭のなかでグルグル考えてしまう。


  不安、心配という形で表面化→分析を繰り返し白黒を付けたい。
  結果が出なかった場合
   自分自身を引きこもらしてしまう。
   皆が信じているもの、社会的に認められているものに現実逃避してしまう
   →自己価値を低下させてしまう。

 ③最悪な状況のシナリオをいつも思い描いてしまう(乙女座の自己保存機能)


  →無力感、五感の消滅、喜べない、現実離れした感覚になる。
   自分の心のなかでパニックを起こす感覚。道から外れてしまう感覚

 ④人を直したがる


  →完璧でない人に注目する癖がある。
   手を差し伸べる相手は本当に自分を変えたいと思っている人か?
   純粋に問題解決しようとしているのか?を見極める事が大事。

   間違った相手を選んでしまうと
    共依存してしまう。相手を直そうとして深く関わってしまう。
    相手を直してあげる→箸の上げ下げからアドバイスをしてしまう 
    →距離を取り見守る事が大切。
     助けようとする気持ちにストップをかける。

  <おとめ座がイライラする人>
   結果にコミットしない人
   言葉だけで人を引っ張ろうとする人
   好奇心だけで生きている人

2.ブレークスルーするコツ

 ①自分を愛する


  おとめ座は12星座で一番自分に対して厳しい。
  「自分に優しくなる」には努力が必要。
  進化する前の「完璧主義」は進化した後に
  「完璧でないものに対する思いやりを持つ」事に繋がる

 ②自分が天性のセラピスト、ヒーラーであることを思い出す。


  おとめ座は天性のセラピスト、ヒーラーであることを思い出す。
  自分に優しくしたり、愛している中で自分の自己治癒力を思い出していく
  自分が治癒していく力を信じる


 ③どの星座より人に奉仕する夢を持っている事を信じる。


 「祈り」と「信念」
   うお座:「祈り」の力を信じる⇒大自然に委ねてしまう
   おとめ座:「信念」の力を信じる⇒自己管理と計画性で結果を出す。 
         →短期的な目標をクリアする方法がおとめ座は合っている。

 ④信念の力を信じて続けてみる。


  健康や食のセンスがある。
  →自然がもたらすパワーを感じられる。
  ハーブ、フラワーエッセンス、漢方、神道、ネイティブ・アメリカン

3.魂の進化した姿


 大きな視点が持てると持ち前の分析能力の使い方が「批判」「評価」から
 「識別」に変わる
 →望遠鏡を引いたり押したりする感じ。
 
 おとめ座の分析能力を使う事で、相手の「行動」に対してアドバイスができる。

 進化したおとめ座の代表→マザーテレサ
 「奉仕」という自分の信じたものを繰り返し実行した

 完璧主義ゆえ自分を愛する「努力」をすることで人に優しくできる人にシフトできる。

感想

参加4回目となるおとめ座のソウルメイキング講座。
開催日の9月20日は外出の日と重なり関越道を走行中でした。
運転は友人が代わってくれましたが、移動しながらのskype参加はやはり無理でした。

諦めたところで、もう1回別日程で別のメンツでやる事に。
おかげでおとめ座の書き起こしもできた上知人との再会(再声?)の機会となりました。
こうした縁にはきっと意味があるんだろうな。
知人ということで、講座後の印象を書いてみます。

kさん
 俺のkさんに対するの印象はクールでむちゃ頭のいい人
 自分とは頭のつくりが全く違う人と思っていた。
 ところが講座の中で「自然と最悪の事態をイメージしてしまう」と聞いて驚いた。
 それ、俺も子供の頃から無意識に湧き上がってくる思いと同じだ。
 妙なところで共感を覚えました。

yさん
 yさんは俯瞰的に物事を見られる人というのが俺の印象。
 ソウルメイキングを通して相当思い悩んだ過去があった事を知りました。
 正に今、成長の狭間にいるタイミングの様で、
 さなぎが割れて蝶の体が半分出ているイメージが湧きました。
 関係ないけど彼女がかわいくて羨ましい。

おとめ座の進化前の話はまるで自分の事と錯覚するほど。
思わず自分のホロスコープを見なおしてしまった。
れいちゃんのソウルメイキング講座では
 進化前→進化のコツ→進化後の姿
と話が進むので当てはまる事があればその由縁を知ることで新たな発見があると思った。
俺の完璧主義は「人の役に立ちたい」という思いからなのかもね。




2015年9月15日火曜日

面白い人になりたかった

今日、自転車通勤で会社の駐輪場に着いた時、
違う部署で同い年の木村さんが奇声を上げていた。
彼の同僚にギャグをかましている様だった。

昔は木村さんみたいな人は苦手だった。
普段から変なギャグを言う人。
その変な投げかけにユーモアで返さなければならない、
面白い事を言わなければならないとプレッシャーを感じていた。

子供の頃からずっと「面白い人」と思われるようになりたかった。
やわらかあたまになる本を買って読んだ。
サンマやタモリの番組を録画して会話方法を勉強しようとした。

相手から「つまらない人」と思われるのが嫌だった。
自分で自分をつまらない人と思って嫌悪していた。
なんでだろう。

面白い人になりたかったから。
皆に好かれている感じが羨ましいんだと思う。
皆に好かれていると嬉しい。安心できる感じ。

結局「面白い人」にはなれなかったけど、今は心が安定している。
安心感が得られている。
ギャグを言いたい人は言いたいから言っているだけと思える。
無理に自分を合わせる必要性を感じない。

自己嫌悪してた時と何が違うか考えてみた。
(家庭)慕ってくれる娘がいる。
(仕事)職場では必要な役目を果たしていると思っている。
(お金)生活には困らない収入が確保されている。
(仲間)共感できる仲間がいる。

今までに仕事も家庭も挫折し
精神的にかなり追い詰められ、
もがいてもがいてもがいて、
仲間や師匠に助けられて今がある。

全ては必要、必然、ベストという船井幸雄さんの言葉が腑に落ちる。

2015年8月19日水曜日

獅子座のソウルメイキングskype講座

8月13日20時に開催された獅子座ソウルメイキングskype講座。
書記をやらせてもらったソウルメイキング講座も今回で3回目。
参加者は獅子座の女性4名。そして主催のれいちゃん。
俺以外全員女性という初めての環境。
女子会の雰囲気の中、こっそり話を聞かせてもらいました。

占星術について

双子座蟹座、に加えて
●太陽星座を重要視する理由
 10天体は太陽を回っている。
 人の運命を作っていく。人生の目的→太陽
 太陽星座は20代前半〜35代中盤まで影響されると言われる。
 その後、火星、木星、土星と移っていく。

●占星術に対する考え方
 過去の考え方:天体によって心をコントロールされている。
 現在の考え方:人には運命を作る自由意志があり 魂の成長のために宇宙の法則との
        連動性を読む。
        ユング、シュタイナーが法則を活用。

一般的に言われる獅子座の特徴

正直、公明正大、正義感がある、情熱家、努力家、ポジティブ、楽天的、貫禄がある、体力がある、粘り強い、親分肌、意志が強い、
支配的、怒りっぽい、プライド高い、退屈嫌い、自己中心的、威張る、特別感

獅子座の有名人

天海祐希、篠原涼子、米倉涼子、高島礼子、北川景子、菅野美穂
オバマ大統領、クリントン大統領
タモリ、みのもんた、黒柳徹子、スマップ中居君

獅子座の根本にあるもの(魂の願い)

●「これだ」というきちんとした動機がないと変化を起こせない。
 人生を動かすことができない。
 →長い時間をかけやり続ける事で答えを見つける。

●直感は特別すばらしい。獅子座にしかできない直感力。

●自分を受け入れてほしい、認めてほしい。自分の意見を正解だと言ってほしい。

獅子座の成長過程 

1.進化する前

 ●「この人は自分のために何をしてくれるのか」で相手を見る。

 ●弱い自分がいることを表に出せない。自分はこういう人間だと言えない。
  プライドの高さから弱みを見せられない。
  →大人の振りをしてクールなオブザーバーになる傾向がある
   傲慢さを押さえてクールに振る舞う。いばる、尊大な態度に出やすい

 ●世間からの早い実現を求める価値観に翻弄され、「権威」に頼ってしまう。 
  →更にギャプが大きくなると「権威」に文句を言い始める

 ●人生の目的、魂の喜びを知らない時、持ち前の持久力、努力に蓋をしてしまう。
  →ブランドや権威の力を借りて強がる。 

 ●すべてを与えられる王様、希望にあふれている。誰よりも自分はエライ
  →自分が王(女)ではない。そこを勘違いしている獅子座は多い。

2.ブレークスルーするコツ

他人との違いに気づく。自己否定を乗り越え役割がある事に気づく

 ①自分自身が決めるまでに時間がかかる。
   自分で自分の人生のタイミングを決めることにyesをだす。
   遅くてもよい、自分で決めたことは必ずやり遂げられる
   経験こそが自信となる。続けること、人に伝えられる価値を感じる

 ②自分には直感がある、自分の直感を信じる。
   どこに火を宿したら、そのことが続けられるかという直感
   私の心のどこに灯をともし続けたら、私は元気になれるか
   相手のどこをほめたら希望を持ち続けることができるか。
   その人のどこをほめたらよいかを直感的に知っている。

 ③自分が輝くことで人を幸せにできることを信じる。
   獅子座は元気がない時こそ人に会うとよい。
   そしてその人をほめてあげる。
   相手が元気になることで、自分も元気になる。
   人を輝かせることで自分も幸せになる。

 ④私が楽しめばいいんだ。大人であることを手放す。
   自分の中の「子供」の正しい欲望にyesをだす。
   大人の義務感を手放し、子供であり続ける責任感を持つ
   正しい欲望に自分でyesという責任感

 ⑤思考で考える事は手放して良い。
   直感は相手と向き合った時生まれてくる。
  12星座は自然の4元素(火、風、地、水)に分けられる。獅子座は火
   火:直感的
   風:思考的→どんなロジック?
     火:そう感じただけ
   地:具体的、効果の有無にこだわる
     火:やり続けなければ結果はわからない
   水:感情的(しめっぽい)
     火:ずーっと湿っぽいのは苦手、共感できない。
       共感より全体の楽しさを指向する(包含力)

3.魂の進化した姿


 ●自分を楽しむ事で人を楽しませる事ができる。
 ●日常のなかから非日常を作り出せる
 ●自分が主役になり、あらゆる人にスポットライトを当てさせる事ができる。
  タモリ、みのもんた、黒柳徹子の共通項→司会者、長寿番組
 ●直感力、相手にyesで相手と特別な関係を作れる
 ●幸福の王子、あんぱんまんのイメージ
  あんぱんまんの主題歌→心の痛みを隠して前にすすむんだ。

<感想>


 獅子座は別居中の嫁の星座。また、私の人生の師匠の星座でもあります。
 なので大変興味深く聞かせていただきました。 
 聞いている間、2人の顔がちらちら出てきて「なるほど〜」がたくさんありました。
 参加者の方の話を聞いてても、同じ星座の人たちは共通したものがあって面白い。

 その他、感じた事を箇条書き。
・占星術を知る事で、今までコンプレックスに感じていたことが、
 「それでいいんだ、むしろ強みなんだ」ということがわかり安心できると思った。
・自分の感じ方の理由がわかる事で、新たな気づきを得られると思った。
・「ブレイクスルーするコツ」は獅子座に限らず普遍的な印象を持った。
・れいちゃんの投げかけにシーンとした時の印象が蟹座と獅子座で違うなと思った。
  蟹座:言いたいけど躊躇している感じ。
  獅子座:どっしり腕組して聞いている感じ。
・複数人の心の話をバランスを保って進行するれいちゃん凄いと思った。

最後に3回記録して感じた事。
録音せずにライブを集中して聞いてメモし、校正してブログに書く。
俺にとって占星術を理解するのにとっても良い機会を戴いたなと思います。
但し、ブログに残す事は俺自身や参加者の覚え書きとしては多分役立っているけど、参加していない人にどこまで正しく伝わっているかちょっと不安に思います。人によって受け取り方ってホント様々だから。
やはりライブに勝るものなし!
これからの星座の方は是非skypeに参加して、その時自分の中に沸き上がる気持ちを感じて欲しいなと思います。

2015年7月8日水曜日

蟹座ソウルメイキングskype講座

7月6日20時から開催された蟹座ソウルメイキング。
誕生日が蟹座の男性2名、女性2名が参加しました。
それに主催のれいちゃんに双子座の俺の総勢6名。
俺は書記役をやらせて貰いました。

占星術について


 人間の魂は宇宙のミニチュア版である。
 天の変化は人間の心(魂)と響き合っている。
 マクロコスモス(天)とミクロコスモス(魂)は連動している
 ・・・という考え。
 
 近年、占星術は心理占星術として進化し、
 占星術で見る運命はコントロールされるものからオペレーションするものとなり、
 占星術で魂の成長プロセスを知ることで、魂をつくる手助けになるものとなった。

一般的に言われる蟹座の特徴


 感情的、感受性が強い、ロマンチスト、優しい、穏やか、シャイ
 心配性、独占欲、嫉妬心、えこひいき

蟹座の根本にあるもの(魂の願い)


 ●人と交じり合って生きていきたい。
  →しかし完璧には交じり会えない「虚しさ」を知っている。
   →虚しさを知るが故に弱者を大切にしたい、助けたいという気持ちを持つ。

 ●人が慈しんで育てたものに深い価値を見つける愛の人

 ●豊かな感情、感受性

 ●「言葉」の大切さを知っている。

蟹座の成長過程 

1.成長(進化)前(〜20代後半)


 沸き上がる豊かな感情を表に出せない段階。

 心を閉じて、感じない様にして人の世話をすることで喜びを得ようとする。
 →相手から期待した結果や感謝が得られないと相手を許せなくなる。
  無口になる、心を閉ざす、協力や助言を聞けない。

 感受性が豊かだが、それを言葉にすることができない。
 →言葉の良さも知っているため言葉に拘ってしまう 
 

2.ブレークスルーの段階(20代後半〜30代中盤)


 自ら溢れる感情を受け止められる段階

 ブレークスルーする為の助言
  ①軽い会話から楽しんで行く
  ②最初から感情で相手と同化しようとしない
  ③喜怒哀楽を自分の為に表現する。
  ④言葉を手放し、散歩やダンスなど生命力を感じる行動をする
  ⑤自分で自分を育てる。
   つまり外から求めていた賞賛を自分で自分を賞賛できるように。
   ナルシストでok。そうしている内に自分から相手を褒めれるようになる。

3.成長段階(30代中盤〜40代前半)


 自分を自らの力で大切にできている段階。

 自分らしく生きている姿
 自分を守る事を人生の中で手放す。
 →自分を慈しんでいる自分で良いと認められる。

4.最終形態(40代中盤〜)


 相手の成長に向かって勇気を与え、目標を達成させるリーダーシップを発揮する。
 心に溶け合うのがとても上手く、相手に責任を持たせることができる。
 (進化前)保護者→(進化後)養育者へ

 自分の中から水があふれる泉のイメージ。それが川となり、大河となる。
 大河が氾濫し、全てを洗い流した後肥沃な土地となるように、
 時に全てを壊して作り変えることのできる愛を持つ。 

 自分が人々の心の家になる。
 自分を慈しんでくれる人がいる。だから安心して戻れる。皆の心のホーム

これからの時代における蟹座の役割


 これから冥王星が水瓶座に入ることで、人々が繋がりを求める時代に向かう。
 その時代で蟹座は安心して帰ってこれる場所を創る事ができる。

<感想>

参加者の会話を聞いて


 参加された4名の方は既に成長している蟹だと感じた。
 自分に真摯に向き合っている人達だと思った。

れいちゃんについて


 占星術よりれいちゃん本人に興味を持って参加している人多し。
 イベント主催者として凄い強みだと思った。

 れいちゃんの共感力、セッションの進め方に学びあり。
 話を振った後、誰も何も言わない時のリアクションとか、
 話を聞いた後の返しの言葉とか、セッションの進め方とか。
 色々なタイプの感情にコミットできるのは水の力のなせる技なのかな。

質問したいこと


 成長段階の年齢について説明があったが、平均年令なのだろうか?
 人によって様々ではないか?
 成長段階のまま60才を迎える人もいるのではないか?

 →れいちゃんから回答を貰いました。
 年齢域については、ロジック的には決められているのだけど、私のセッション経験上でも、個人差はあれど、人との共生、社会性を持って生きる意図があれば、意識の拡大は必ず誰にでもあると実感してます。もし起きていなければ、変化がない人生で心が苦しくなるのでしょう。それはそれとしてサポートが必要だからこそ、魂の成長の原型が学べる占星術が役立つのだと思ってます。

スカイプについて 


 参加者は東京、神奈川、埼玉、岐阜・・・そしてロンドン!
 その6人が全く違和感なく会話できる。
 これが無料だってのがまた凄いな。

2015年7月5日日曜日

関口シュン先生の星読み会 2015年後半

半年前に2015年前半の話を聞いたので、今回は後半。
現在の日本国憲法が衆議院を通過した日時の星の位置を、
ホロスコープに落として、これからの日本の動向を読み解きます。
社会占星術というそうです。

で、結局2015年後半はどうなるというと…よくわかりません。
占星術の基本知識がある事を前提で話が進められた為、
星の位置による論理的な説明はさっぱりわかりませんでした。
惑星の意味や星座の意味を知っている方にはイメージが湧いたかもしれません。
占星術の知識があると、物事の見方が多面的になるなとは思いました。

それはさておき、心に留めておきたいことを備忘録。

これから行動する上で頭に入れておこうと思ったこと。
・これから3年は試行錯誤のタイミング。決断はせずに色々試してみる時。
・修行して技能を身につける時代ではない。どんどんやるべし。
・見えないチカラ(霊的精神力)がクローズアップされるタイミングである。

やっぱりそうだなと思ったこと。
・自分が幸せでなければ人を幸せになんてできない。
・自分を愛する。自分を大切にする。
・判断は直感が一番大事。

先生が書いた子供向けの占星術の本がでるそうなので、
娘と一緒に読んで勉強してみるかな。

2015年6月23日火曜日

畑用のテントを探す

神奈川の藤野で畑を借りて、自然農で野菜を育ててます。
今住んでいる吉川から藤野の畑までちょうど100kmとちと遠い。
前日に八王子の漫画喫茶に泊まり、朝早く畑に行く事が多いけど、
どうせなら畑にテント張って宿泊したらいいかなと考えた。
サバイバルな事態の予行練習にもなるし、無駄にはなるまい。

最初に目をつけたのはこれ。
モンベル(mont-bell) 
クロノスドーム 2型

モンベルは山や自転車用品でお世話になってるお気に入りのブランド。
テントの収納時はとても小さい上、2.5kg弱と軽い。
緊急事態時に持って行くにも軽いほうが良いだろう。
何事もなければ自転車や登山でも使えそうだ。
お値段はアマゾンで22680円也。

そんでボーナスが出るのを待ってたら、
ネットでこんなのが流れてきた。
COALATREE ORGANICS
「DETOUR POPUP TENT」
紹介していたサイトに貼ってあったこの動画を見て驚いた。
video
こんなに簡単に設営と撤収ができるって凄い。
実店舗を探して、テントの中に入ってみた。
居住空間はモンベルより広い
お値段も16400円とモンベルより安い。
持ち運びは車のみになるけど、
非常事態なんてきっと起きないし、自転車や登山でテントは持参しないなと割り切り、
アマゾンでポチッとしようと思った時、
この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています
でケシュアというメーカーのポップアップテントが目に入る。

で、よくよくネットで調べてみた結果、
これをポチッとしました。
Quechua(ケシュア)
2SECONDS EASY 2FRESH


雨風に強そう、設営、撤収が簡単、遮熱性も考慮されてる、デザインが良い。
それで値段は3つの中で一番安い税込み13,824円!!

収納時のサイズも直径66cmと小さく、重量も3.2kg
このサイズ、重量なら非常事態や自転車や登山もありかも。
という訳で届くの楽しみです。

2015年6月16日火曜日

双子座ソウルメイキングSkype講座

6月15日20時〜22時の2時間。
中西れいこさん(れいちゃん)主催のskypeワークショップに参加しました。
参加費用は誕生月プライスの3000円です。

●どんなイベントか

双子座の使命とはなにか、魂を鍛えるコツ等を伝えるskypeイベント。
俺は以前、占星術のマスターオブマスターに個人的に観てもらったので、
もうそれを信じて突き進んでいくだけだなと思っていたけど、
主催者れいちゃんが発信する双子座の特性を読んで新たな発見がありそうな気がした。
双子座同志の参加者との相乗効果も期待しつつ参加する事にした。

●占星術とは

最初に占星術についてれいちゃんから説明。

 8000年前から続く叡智
 太陽系の個々の惑星は意識、意図が宿っている有機体であるという考え。
 心と宇宙は繋がっており、心を理解するために宇宙を見た。
 生まれた日時の「太陽」の位置がその人の星座であり、
 一生を掛けて目指していくものである。
 太陽以外の他の惑星の位置も其々がパーソナリティに影響を与えている。 
 

●双子座の闇の部分

特性は同じでも心の状態によって負の面が出たり正の面が出たりするもの。
若いとき=経験値が低いときは往々にして負の面が現れる。
そんな負の面はこんな事であると教えてくれた。

 ・大人ぶる。借り物の知識で物知り顔をする。
 ・権威ある存在(父等)に対する恐怖心がある。
 ・子供だと思われたくない。彼らが望んでいるように振る舞う
 ・父親を超えてはいけない。成功してはいけない。(恐れからくる抑圧)
 ・相手に弱点を知られないように仮面をつけて侵入されないようにしている。
 ・「正しい」と思うことを優先する。反面感情にアクセスし辛い
 ・分かり合う喜びを感じる為に生まれてきた。反面分かり合えない恐れを抱えている。
 
 これ、昔の自分に凄く思い当たる。

 父親に対しては結婚するまで反抗するのが怖かった。
 無意識に父親の意に沿うように行動してきた気がする。
 超えては行けないとは思わなかったが、超えようという発想自体がなかった。)

「正しい」かどうかが判断基準で、感情とか全く理解の外にあった。
 自分の感情も考えたことがなかった。
 だから集団行動をした後とかとても疲れていた。正しいことをしている筈なのに、
 相手からは期待と違う気を感じて、その理由がわからなくて疲れていた。 

●闇から光へブレークスルーするコツ

さて、そんな双子座の闇を光に変える為にどうすれば良いのか。

 ・大人ぶることをやめる。何も知らないことを恥じない。
 ・(双子座の)自分は知る喜びに生きている事を知る。
 ・相手を知る喜び=自分自身を知る喜びである事を知る。
 ・自分の子供っぽさ(=好奇心)を認めてあげる。

 これは俺も経験した。俺の場合は仕事から学んだ。
 5社目の会社で師匠の横で営業を1から教えて頂いた。
 会社の社長でもある師匠が、営業先で知らないことを知らないと言い、
 相手と仲良くなり仕事を獲得する姿を見て、
 知らないことは恥ずかしくないんだと体感できた。

●双子座の光の部分(双子座に生まれた目的)

光に変わった双子座はどんなパワーがあるのか

 ・正直であるがままにいることができる。結果目の前の相手も正直にさせられる。
 ・分かり合える喜びに満たされる。
   お互いを思いやれる優しい社会を作り上げることができる。
 ・天性の先生。
   人の持つ可能性の多様性を知っている。
   相手にふさわしい言葉をベストのタイミングでシンプルな言葉で伝えられる。
 ・異なった2つのものを1つに統合し「それを実行する人」に伝えていく。
  (「実行」は双子座ではない。双子座は「伝え」「変える」役割)
 ・双子座は「風」のエレメント
   立ち位置を固定せずに移動することで慧智を深める
 ・多様な選択肢があることを身をもって伝えることができる。
 ・閉塞した現実に変化を呼びこむ
 ・2015年は雇用が重要なテーマとなる。双子座は働き方の多様性を自ら体現し、
  人々にムーブメントを起こして行ける。

●感じたこと

skypeは音声のみで参加者は男2名、女子2名。年は俺が一番上だった。
双子座について語るれいちゃんに皆それぞれ共感する所があった様で、 
終わった後、俺自身皆がとても身近に感じられた。 

では、講座自体についての感想を。

1.占星術ってやっぱ凄い

自分の人生を振り返り、思い当たることが多い。
星が用意した(?)レールをまっすぐ進んできていると感じた
師匠の会社からはリストラされ、嫁とはほぼ離婚状態だけど、
今、人生を楽しいと思えるし、やりたい事も明確になってきている。
会社での経験、嫁とのぶつかり合いの経験のお陰で今の俺があると心から思える。
             

2.双子座っていいじゃん

自分の趣向にあっている。目標に向かって行きたいと思えた。
俺が定年の頃、2人で1人のリタイア世代を支える社会になる事が
人口推移的に確定してる。
その時は今の年金制度である訳無いし現役世代に疎まれて生活したいとは思わない。
楽しいリタイア後の人生を送れるように模索して、今から準備している。

目指すところは自給自足。それも気の置けない仲間と一緒にできたら最高。
その生活を実践して、楽しんで、広めていきたい。
長野県信濃大町主催の移住セミナーに参加したり、藤野で自然農をやってみたり、
家作りを手伝ってみたり、非電化工房の地方で仕事を創る塾に参加してみたり。

仕事を創る塾で知った事例の中では、
軽キャンピングカーづくりや、トレーラーハウスづくりのワークショップなど、
移動系にワクワクしている自分に気付き、こんな事をやりたいとイメージした。
もう完全に星占い通り。これは実現できるな。

3.人の多様性を改めて感じる。

自分の星座が凄く魅力的だと思ったと同じように、
他の星座の人もきっと自分の星座の役割が気に入るのだろう。
それぞれの星座にそれぞれの役割があり、
全く別の12方向のベクトルに向かっているとすれば、
人は違って当たり前だなと改めて思えた。

いやー、楽しかった。
れいちゃんありがとう。

2015年5月29日金曜日

日銀が破綻しない理由を知りたい

毎朝聞いてる朝倉慶氏のモーニングカフェ
昨日は日経の5面、日銀の自己資本積み増しの記事について

現在、日銀は自己資本3兆円に対し、
所有する10年物日本国債が2年で2倍になり269兆円。
自己資本の100倍の国債を所有し、利率は0.4%で10年間固定。

景気対策が上手く行き、インフレになり国債の金利が上がれば、
利率0.4%の国債を300兆近く所有する日銀は破綻。
朝倉氏は将来的な日銀の債務超過は必至との見方。

俺もそのとおりだと思うのだけど、
「そうならない。」と思う方、その理由を教えて〜。

国債・債権 債権の流れを整理しよう
http://allabout.co.jp/gm/gc/8915/

2015年5月28日木曜日

マッハ3で外環から那須高原SAまで

SONYのAS30Vでの走行動画。
今度はタイムラプスではなく、動画で撮影。
外環道から東北自動車道に入り那須高原SAまで
1時間46分の動画をmacで8倍速に編集。
YouTubeで更に4倍速に編集し、32倍速、
3分20秒の動画にしました。
元の動画はVGA(640X480)で撮影。
1時間46分のmp4で2.5GBです。

タイムラプスと比較して、
動画のスムーズさを優先するならこちらなのですが、
VGA画質を更に編集しているので、画像の劣化が激しいです。


2015年5月19日火曜日

ロングドライブをタイムラプス撮影

SONYのアクションカムAS30Vを使って
タイムラプスで車の走行動画を作ってみました。

タイムラプスで動画をつくるメリットはメモリを使う量が少ない事。
容量が少ないと編集も短時間でできますね。
デメリットとしては動画のスムーズさに欠けるところ。
ドライブの雰囲気を伝えたいときに良いんじゃないでしょうか。

カメラはこんな感じで取り付けました。
愛車の初代パジェロミニには、運転席の右上に持ち手があります。
そこにカメラマウントを取り付けてます。

撮影したのは5月3日。渋滞に巻き込まれないように、
朝3時半に埼玉県吉川市の自宅を出発。下道で渋川、草津を経由し
志賀草津道路の開く8時まで待って、奥志賀高原へ。


そこからまっすぐ野沢温泉に行くつもりでしたが、冬季通行止め。

引き返して湯田中を抜けて飯山、津南、十日町へ。
十日町でシェアハウスを始めた西村さんに会った後、
六日町へ行きネットカフェに宿泊。
翌日1時30分に出発。湯沢から沼田までは高速。
沼田から日光の金精峠を越えて那須塩原へ。
こちらで混浴露天風呂
というコースです。



カメラの設定は画角120度。5秒に1枚撮影したものを、Picasaで動画に編集。
YouTubeに変換した後、音を入れました。
(動画は草津の手前から。夜間の六日町〜金精峠手前までは撮影してません)




2015年5月12日火曜日

白鳥哲監督「蘇生」記念講演会

「祈り」の白鳥哲監督最新作「蘇生」
5月10日に港区のメルパルクで映画の上映と記念講演会があったので行ってきました。
白鳥監督本人の講演で気になったワードを覚え書き&シェアします。

制作のきっかけは飯舘村
 原発で未だ12万人に人が帰村できない状況
 汚染土は移動して積み上げているだけで何の解決にもなっていない
 地域の分断、現地人の中で見えない軋轢がある。
 汚染水は未だ海に流れ続けている。→10京ベクレルの放射性物質
 海の異変
  双頭のサメ、胴体が2つの鯨
  西海岸ではヒトデが溶け、貝殻に穴が空いている
  ベーリング海では毛が生えないシロクマ、ラッコ、アザラシ
  ニシンのヒレや目から出血が止まらない(アラスカの研究者発表)
 沖縄西表島
  海岸には流れ着いた注射針、蛍光灯等のゴミで一杯
 人間の罪深さを感じずにはいられない

飯山一郎
 よもぎ、植物性乳酸菌
 グルンバシステム
 →廃棄物を資源に変える。

平井孝志
 微生物による蘇生
 サンバース(堆肥)
 →放射性物質を9割除去
 「微生物様」と呼ぶ。

比嘉照夫
 光合成細菌→自然界ではありえない共生
 微生物活用で3割節電→現在は5割まで進化

見返りを求めないボランティアが世の中を変える。
 隅田川に2006年12月から毎週10tのEMを流し続けた
 →川が蘇ってきた
 2012年1月に汚染土にEMを散布
 →放射線が下がってきている

江戸は完璧な循環型社会だった。

2015年4月29日水曜日

時間が速くなる理由

時間が経つのがとっても早い。
この前正月だと思ってたらもうゴールデンウィーク。
ボーナスが早いのは嬉しいけど。

小学生の頃はなかなか時間が経たなかった。
遠足までずいぶん待ち遠しかった記憶があるし、
毎月学研の科学を届けに来るおばちゃんが待ち遠しくて仕方なかった。

実は地球の自転が速くなっているんだと半分本気で思ってた。

ところが昨日高校時代の友人と風呂に行った時に、
彼から聞いた話がとっても腑に落ちた。

時間感覚は今まで生きてきた人生を1として感じているんだそうだ。
小学4年生は10歳だから1年は1/10。
俺は今年48歳になるから1年は1/48。
10歳の時の5倍近く時間を早く感じているという事!?

なるほど。
そうかもしれない。
自転は速くなってなかったんだな。

2015年4月6日月曜日

ストレングス・ファインダーと占星術

自分には当たり前の事が、人からは「凄い」と思われるところがその人の強み。
テストでそれを明らかにするのがストレングス・ファインダー(SF)
生まれた時の星の位置で明らかにするのが占星術。
SFと占星術を併せて観る中西れいこさん(れいちゃん)の
モニターセッションをスカイプ経由で行いました。

4月某日。20時にパソコンの前に座りスカイプ開始。
葉山のれいちゃん宅と吉川の我が家が繋がり、セッション開始です。
数日前に予め誕生日と誕生時間、生まれた場所、それにSFの結果を伝えています。

俺のSFは上位から
調和性、収集心、最上思考、責任感、個別化
星座は太陽が双子座、月が天秤座(らしい)です。

SFと占星術からみえる俺。

 フットワークが軽い
 水戸黄門のイメージ
  旅をして見聞を広めながら仲裁をする。(そのまんまだね)

 人の話を聞くことで、バランスの取れる場所を見つけることができる。
  (不調和な状態はとても居心地が悪い。)穏やかなところが好き。

 真実を集め、一番のバランスポイントを探す。

 人の個性を認められる。
 その人がその「場」で出せる価値(才能)を見出すことができる。

 経験することで得られる手応えのある学び
 やった事でないと伝えられないのは責任感の特性が効いている。

 れいちゃんから見た、俺の特性が開花したイメージ。
  真実というエネルギーを優しく、判りやすい方法で、シンプルに周囲に広げていく。
  
セッションで俺が得たもの。
 子供の頃に感じた思いの謎が解けた。
  昔はよく受け身だと言われていたが、自分は全く自覚がなかった。
  でもそれは話の落とし所を探ろうとしている事を、他人が受け身だと
  感じている事だったと判った。

 これからやろうとしていることに自信が持てた。
  60歳で定年(?)後、確実に今の年金制度は破綻している。
  何故なら2人で1人の老人を支える社会なんてありえないし、
  そんな負担も掛けたくない。
  農薬、添加物、エネルギー、住居、医療、高齢化、過疎化、放射能、
  マスコミ・・・。
  社会的にみても今、問題が多すぎて明るい未来が描けない。
  俺は定年後60年位までは元気で愉しく安心して生きていたい。

  という訳で、目指すは田舎で自給自足の生活。
  空気と景色の良い田舎で、できるだけお金やエネルギーを使わず、
  安全な食料を自分で作り、食べて、それで愉しいと思える。
  更にその愉しさを伝えることで仲間を増やす。 
  そんな生活がしたいと思っています。
  今回のセッションによると天命にもかなっているようなので、
  実現できる自信がつきました。

  人には天命があり、それを達成することがこの世に生まれてきたとすれば、
  その天命が何かを思い出させてくれるセッションなのかもしれません。

余談:占う人の動機(なぜ人を占うのか)
 れいちゃんに何故占いをするのか聞いてみました。
 答えは「その人の神話を作ってあげたい。」  
 天命に沿った生き方ができるようにアドバイスをしたいという意味に受け取りました
 質問をしたあとで、れいちゃんから「俺の特性がでてるね」と笑われました。
 こういう質問をしたくなるのも、その占いが信用できるか無意識に検証しようと
 しているからなんだな〜。



2015年3月29日日曜日

菜の花を食べる

3ヶ月ぶりに娘と会える時間ができました。
マツダの新型車体験試乗キャンペーン(無料)を利用して石岡へドライブ。

最初に向かったのが四万騎農園でした。
こちらは栗農家なのですが、この時期菜の花が凄い。
でも少し早かった様です。

農園の方曰く、
菜の花は3月は食べ頃、4月は見頃というんだそうです。
美味しい栗ジャムを試食させて頂き、土産にと娘に持たせました。
そして菜の花摘み。
つぼみが旨いんだそうです。

さて、家について摘んだ菜の花を渡すと、
「多分料理作らないから」ということで俺が引き取りました。
さて、どうすれば美味しく食べられるかな。

facebookで友人に聞いてみると3人からレシピを教えて貰いました。
菜の花はざる一杯分あるので、全部やってみます。

下準備でまず、蕾だけ取りました。

1.菜の花のおひたし(ゆりさん)
菜の花のおひたし→少量の水で茹でて…とゆーか蒸して、お醤油とかポン酢で食す。

鍋に菜の花入れて水をちょっと入れて加熱。
(レオパレスは電熱器なのです。)

沸騰してきたが、蒸すという事なのでそのまま暫く放置。

ざるにあげて出来上がり。
簡単!

醤油しかなかったので、それをかけて頂きました。
美味しかったです。
苦味があるのでポン酢が良かったかも。

2.ゆがいて辛子じょうゆで食べる(くろちゃん)
ゆがくがわからなかったので、検索。
沸騰したお湯にしんなりするくらい茹でれば良いと理解。

まず、沸騰させてから菜の花を投入。

色が変わってきたあたりでざるにあげました。
こちらは1に比べてシャキシャキした感じ。

辛子醤油がなかったので醤油で。
美味しかったです。

3.蒸し焼き(えりさん)
洗って軽く水切りした菜の花を、そのままフライパンへ(長さがある時は適当に切って)。
胡麻油をぐるりと回しかけて塩を振り、フライパン内でザッと合えてから、蓋をして蒸し焼きに。
しんなりして色鮮やかになったら、上下返してまた蒸し焼き。
軽く焦げ目がついた方が美味しいです!
最後に塩分が足りなければお醤油か塩をくるりとどうぞ〜

フライパンを温めて十分熱くなったところで菜の花投入。

ごま油をぐるり、塩をふり、

かき混ぜて蓋を。

色ついてきたところでひっくり返して裏面を焼く。

出来上がり。
ごま油が効いて旨い。
これはご飯のおかずにもできそう。

という訳で、本日の朝ごはんとなりました。
ごちそうさまでした。



2015年3月9日月曜日

スカイプで自己紹介

あ、俺がするんじゃなくて、
「れいちゃん」がスカイプで自己紹介をするというので、
それに参加させてもらったということです。

れいちゃんとの出会い。

  葉山で開催されたお茶会に参加した際、
主催者の男性がDNAアクティベーションという不思議なものをこれから受けると聞き
面白そうなのでついていきました。

その会場として自宅を提供していたのがれいちゃん。
葉山の高台にある一軒家でとっても素敵なご自宅でした。
若くて美人でコーチで沢山のシンギングボウルがあって演奏できて・・・
セレブな方なんだろうなぁというのが第一印象でした。

Facebookで友達承認してもらい、
彼女のタイムラインから流れてきた山伏修行にびっくり。
色々やるんだなぁ。

そしてFacebookでの繋がりが占星術の先生の先生である関口シュンさんと
繋がるきっかけとなりました。
 →人生の目的を知る


スカイプで自己紹介

  ある日れいちゃんから、自分の過去の簡単な紹介と合わせて
スカイプ参加募集のお知らせ。

この過去の紹介が凄い。
ネパールを始め聞いたこともない外国へあちこち行き、
山伏修行に加え古神道の修行もし、
西洋スピ系にも関心があり、
CPCC(コーチの上級資格。俺的にはお金があって頭が良くないと取れない印象)取ってる。
その行動原理にとっても興味が湧きました。

それにしても1時間半も他人に自分を晒す事で何が生まれるんだろう?
一体どんなスカイプになるのか、
むしろそこが興味深い。

あと参加募集に貼られてたネパールでのスッピンが凄く良かった。

さて当日。
開始直後は女性1名、男性3名。
(最終的には女性3名、男性3名)
自らも簡単な自己紹介。

最初の女性、「私は(れいちゃんと)そんなに仲良い訳じゃない・・・」
おわー、すげー事言うなーとビビる。
そして男性陣は俺も含め年配っぽい。
皆んな彼女と会ったのは数回の様。
あースケベ根性だな!?。
あ、それは俺です。

スカイプでは今のアクティブな活動のきっかけから、
幼少の頃の様子までスカイプ参加者からの質問も交えながらお話して貰いました。
ああ、こんな感じだったのかなとイメージができて、
彼女の行動が腑に落ちました。
そして親近感が増しました。
自分を晒すことで相手との親近感が増すのは「育自の魔法」と同じだなと思いました。

でもれいちゃんは自分だけを晒して何が得られたんだろう?
それに共感できたら俺も挑戦してみようかな。
あ、人が俺の事を聞きたいと思えることを増やさないと駄目だな。

今回のスカイプは基本画像なしの音声のみでした。
女性は色々気を使う事があるからしょうがないんだろうなぁと思いつつ、
カメラはあったほうがいいなと思いました。
投げかけに対し声の反応がない(無音)なのは
無視されているみたいで凄く不安になりました。

おわり